スポンサーリンク

PayPayのキャンペーンに当選するために僕がとった方法

title テクノロジー

こんにちは、Mojaです。

今巷で話題のキャッシュレス決済サービス「PayPay」

会計額の20%分のポイントが還元され、さらに今だけ40〜10回に1回、
10万円までの会計が全額実質無料になるキャンペーンをやっています。 

今回なんと、、、、キャンペーンに当選しましたー!!

image

 

まさか当たると思っていなかったので、当選した瞬間は一瞬頭が真っ白に。

店員さんも当選した人を初めて見たらしく、テンションが上がっていました。

そんなラッキーな僕ですが、
当選確率を上げるために色々な作戦を立てていたのです!

今回はPayPayのキャンペーンに当選するために、僕が取った作戦を公開します。

Yahoo!プレミアム会員に登録して当選率を上げよう

通常だと40回に1回の確率で会計会計の合計金額分(上限10万円まで)のポイントが翌月の10日以降に付与されるのですが、Yahoo!プレミアム会員だと当選確率が倍の20回に1回になります。

Yahooプレミアム会員への登録はこちら

ソフトバンクまたはワイモバイルのユーザであれば、当選確率は更に倍の10回に1回に。

僕はソフトバンクユーザーではないのですが、

PayPayで支払いをする前に、Yahoo!プレミアム会員に登録し(月額462円)、当選確率を20回に1回、つまり5%まで上げておきました。

同じ商品を複数個、複数回に分けて購入しよう

これは高価格帯かつ、
あまり価格を落とさずに転売できる商品にのみ有効なのですが、

同じ商品を複数個、複数回の会計に分けて購入することにより当選確率を上げることができます。

僕の場合は平日の空いてる時間帯に家電量販店に行き、GoPro HERO 7 を3台別会計で購入しました。

こうすることで、

当選確率5% × 3回 = 15%

つまり理論上15%まで当選確率を上げることができます。

(後々気がついたのですが、15%のチャンスにかけるのはかなりギャンブルですね笑
負ける確率85%ですよ。運がよかった。)

20%ポイント還元の上限は50,000円までなので、
ソフトバンクユーザーが50,000円の商品を5回購入すれば、理論上は

当選確率10% × 5回 = 50%

つまり五分五分の確率で全額ポイント還元に当選する計算。
(勝利50%でもまだギャンブルですね。)

こうすることによって当選確率は確かに上がるのですが

この確率だとギャンブルっぽくなってしまうので、
全額ポイント還元を最初から期待して購入するのはやめたほうがよさそうですね。

当たったらラッキーぐらいの心構えでないと、外れたときのダメージが大きそう。

最初から転売目的での購入はオススメしない

ちなみに最初から転売目的での購入は、僕はお勧めしません。

メルカリやヤフオクで転売すると、手数料10%ほど引れるので、20%のポイントが還元されるとしても、利益はたかが数千円です。

僕も現在、GoPro 2台をオークションやフリマアプリに出品してますが、
購入価格より販売価格の方が安くなりそうです。

ポイント付与額に制限があるので、

大量買い → 転売 → ポイントゲット っていう戦略もちょっと厳しそうですね。

ビッグカメラで購入(8%ポイント還元) → PayPayで支払い(20%ポイント還元) → クレジットカード決済(カード会社のポイントゲット)

なので、

やり方によってはかなりお得に買い物することができますが、
転売のために使う時間と労働コストを考えるとあまり割に合ってない気がします。

しかも今はオークションサイトに転売目的での出品が溢れていて、競合めちゃくちゃ多いです。

最初から転売先が決まっている人や、普段から転売している人を除いて、

素人が無理して転売市場に参入すると逆に損する可能性もあるのでご注意ください。

あとPayPay転売に対するアンチも結構いるので、
メンタル弱い人も転売はやめたほうがいいです。

僕はメルカリで出品したら荒らしコメントもらいました。

PayPay自体は良いサービスなので、今後も使っていく予定

image
PayPay自体はとても良いサービスなので、今後もユーザとして使っていきます。

個人間で簡単に送金できる機能があるので、
割り勘する時は小銭を用意する必要がなくとても便利。

キャッシュレス後進国日本では、まだまだキャッシュが必要なお店も多いですが、

PayPay のキャンペーンをきっかけに、
日本でもキャッシュレス化がどんどん進んでいけばいいですね。

さいごに

image

しかし100億円あげちゃうキャンペーン、

本当にすごいです。

政府の下手な経済刺激政策よりも、全然経済的効果がありますよ。

僕は物欲があまりないので普段高い買い物をしませんが、
今回のキャンペーンはさすがにお得すぎるので、おもわず高額商品を購入してしまいました。

PayPayのキャンペーンに合わせてヤフオクでクーポン発行したり、
Yahoo!プレミアム会員への登録特典を用意したりと、
ソフトバンクグループ全体でユーザー獲得に向けて一気に仕掛けてきている感じがしますね。

個人的にはPayPayのキャンペーンをきっかけにキャッシュレス社会が一気に普及する予感がしてます。

この規模のキャンペーンを打てる、孫正義さんの経営手腕は尋常じゃないですねー。
PayPay使ったことない人は、試しに使ってみたほうがいいですよ!

アプリダウンロードするだけで、ファミリーマートなどで即使える500円分のポイントもらえるので、さくっと試すことを僕はお勧めします♩

本日もお読みいただきありがとうございました!

コメント