スポンサーリンク

ブログ初心者向け。無料で使える便利ツール

image:title ブログ

こんにちは、Mojaです。

今回の記事は、
初心者ブロガーや、アイデア探しに困っている人向けに書いています。

ブログを書くとき、何を書こうか、良いネタが思い浮かばない時ってありませんか?

僕自身、
ブログ毎日更新したいけど、今日は何も良いネタ思い浮かばないなぁ〜なんてことがよくあります。

そんな時に僕がよく使うツールは

それでは、それぞれのツールの特徴と使い方について説明します。

Ubersuggest

image:ubersuggest

Ubersuggestは、Googleの元エンジニアが開発したツールで、

キーワードを入力すると、
そのキーワードの検索ボリュームやクリック価値、検索結果トップ100に入れる可能性などを見やすい形で表示してくれます。

アフィリエイターがSEO対策で上位を目指す場合、
競合数や、キーワードの検索ボリュームが調べられるのは非常に助かります。

image:ubersuggest

ちなみに僕がブログでスロークッカーに関する記事を書いているのは、
このツールを見て「スロークッカー」「ツインバード」のキーワードだったら競合に勝てると思ったからです。

このキーワードは検索ボリューム少ないので、
JUNK LABELみたいな始めたばかりのブログでも検索結果上位狙えるんですよね。

ブログネタに困ったら、とりあえずキーワードを入力して関連する言葉を使って記事を書くのがおすすめです。

共起語ツール

image:kyoukigo-tool

共起語ツールは、入力したキーワードと関連する語句。
つまりそのキーワードを共起させる(連想させる)言葉を調べるツールです。

例えば「スロークッカー」って調べると、「煮込み」「料理」「カレー」「人気」などの共起語が出てくるので、「今人気のスロークッカーで煮込み料理を作ってみた」みたいなタイトルで1記事かけちゃいます。

image:kyoukigo

実際料理作って写真撮ったりするのがめんどくさい人は、
「今人気のスロークッカーで作るおすすめ煮込み料理10選」みたいな感じでキュレーション記事書いても良いですしね。←(このネタ今度書こう)

こんな感じで、共起語ツールを使えば、キーワードに関連した語句が簡単に検索できるので、その語句繋げれば1記事ネタが出来上がります。

テキストマイニングツール

image:text-mining

テキストマイニングツールは競合や自分のブログを分析するのにも使えるのですが、
ブログの文章コピペすると、その文章の中でよく使われている語句や、
動詞、名詞などを抽出してくれて、わかりやすくビジュアルで表示してくれます。

image:text-mining

書こうと思っているキーワードでググって、出てきたブログをマイニングにかければ、
良いキーワードが見つかるので、それ使って文章書いても良いですし、
逆にキーワード被ったら勝てないなと思ったら、それらのキーワードを避けて記事かけば良いわけです。

アイウエオ連想法

これはツールでもなんでもないのですが、
僕はアイデア思い浮かばない時は、よく50音の頭文字から連想する言葉と、キーワードを結びつけてアイデア出しをします。

例えば「スロークッカー」っていうキーワードがあったとして、

「あ」…あんこ
「い」…インドカレー
「う」…ウィスターソース
「え」…えんどうまめ
「お」…オーブン

みたいに適当に言葉を出して、出てきた言葉とキーワードを繋げるのです。
例えば、

 

「あ」…あんこ =「スロークッカーで作る、甘さ控えめ手作りあんこ」
「い」…インドカレー =「スロークッカーで作る、激ウマ、インドカレー」
「う」…ウスターソース =「ウスターソースが隠し味。スロークッカーで作るデミグラソース」
「え」…えんどうまめ =「えんどう豆をスロークッカーで煮てみた」
「お」…オーブン =「オーブン要らず!?スロークッカーで作る、ビーフブリスケット」

みたいな感じで、連想した言葉とキーワードを繋げてタイトル作れば、
あとはそのタイトルに沿った記事を書くだけです。

まとめ

紹介したツールをまとめると、

 

  • Ubersuggest…検索ボリューム、関連ワードを調べるのに便利
  • 共起語ツール…関連語句や、違う角度からキーワード攻めたい時に便利
  • テキストマイニング…サイト分析に便利
  • アイウエオ連想法…SEOとか関係なく、斬新な切り口やアイデア探すに便利

上記にあげたツールは全部無料で使えます。

 

これらのツール、僕も最初は知らなかったんですけど、
同じシェアハウスに住んでるシェアメイトがSEOコンサルやってて、全部無料で教えてくれました。

本当にシェアハウスに住んでよかった。。。

ツール知っているのと知らないのでは、作業効率や結果が全然変わってくると思うので、
興味がある方は試しに色々使ってみてください!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント