スポンサーリンク

サクッと継続するコツとその効果

image 雑記

こんばんは、Mojaです。

毎日ブログ更新しようと思っていたのですが、
2日間更新しませんでした。

1度が止まると、再び書くのが億劫になってしまうもの。

でも、

同じシェアハウスに住んでいるシェアメイトに、
最近ブログ更新してないね。更新するのを楽しみにしてるよ!

と言われて、ブログ熱が再燃🔥

読者や応援してくれる人からの声、コメントってやっぱり嬉しいんですよね。

こんなブログでも、読んでくれている人がいるんだと思うと、
本当に感謝の気持ちしかないです。

1人から声をかけてもらうだけで、すごくモチベーションに繋がります。
今日から気持ち新たに、毎日ブログを更新しよう。

という事で、

今日は【継続することの重要性】について書いていこうと思います。

続ける事は資産になる。

僕はいまブログとTwitterYoutubeに力を入れていて、
Youtube 以外はほぼ毎日投稿、更新しています。

これはなぜかと言うと、少額の投資で簡単に資産形成できるからです。

僕はYoutubeやブログ見るのが好きで、
いま成功しているYouruber やブロガーの動画や記事を研究したのですが、
ある法則に気づいたんですよね。

それは、何かと言うと、毎日続ければ絶対勝てるということ。

Youtuberやブロガーさんの最初の投稿を見たんですけど、別にクオリティ全然高くないんですよ。

たとえば、水溜りボンドっていうYoutuber が居るんですけど、この人たち別に全然顔イケメンじゃないですし、最初の頃の投稿はあんまり面白くないんですよね。

でも、毎日毎日Youtube に動画を投稿しているうちに、徐々にファンが増えて、動画もバズるようになって、

今やフォロワー300万人超えですよ!?

最初の頃の投稿は、いかにも夢を追う貧乏な若者感が出ていましたが、
いまや成功者の余裕というか風格が動画からヒシヒシと感じられます。

彼らがYoutubeに動画投稿を始めたのは2015年。

成功するまでにかかった時間は、たった3年ですよ。

3年間毎日続けるだけで、絶対勝てる。

僕にはやらない理由が見つかりませんでした。

続けるためのハードルは可能な限り低くする

毎日続ければ勝てると確信したのですが、

多くの人は、【毎日続ける】こと自体のハードルが高いと思い込んでいるんですよね。

ただ断言しますけど、それは間違いです。

毎日続けることが難しいと思ってる人は、自分自身で勝手にハードルを上げてるだけです。

そして、ハードルを可能な限り低く設定することで、毎日続けることは可能です。

 

僕自身、今までハードルを上げすぎることで何度も失敗してきました。

例えば【毎日100回腕立てする】って目標を立てて、
最初の3日ぐらいは頑張っても、あとあと続かなかったり、

【一生禁煙する!】って目標たてても、1週間で挫折したり。

でも、ハードルを下げることで
禁煙達成しましたし、筋トレも続いています。
じゃぁ、どんな目標を設定すればいいのでしょうか?

最小単位を考える

たとえば筋トレの場合、【毎日100回腕立てする】という目標はハードルが高いので、

【腕立てを1回だけする】という目標に変えます。

これなら超簡単にできますよね?

100回やる、となると結構な気合いが必要ですけれど、1回だけならサクッと出来てしまいます。

これだけで、

あなたのは目標を定めて達成するという、成功体験ができます。

心理学でいう、心理的報酬ってやつですね。

腕立てを100回やっても1回やっても、成功体験は1回です。

それならばサクッと成功体験を重ねて、自信とモチベーションを高めた方が継続が結果的に継続するのです。

単発で見ると、1回やるのと100回やるのとでは効果に雲泥の差がありますが、

継続したほうが最終的に手にする報酬は大きいです。

禁煙の場合も、

【一生禁煙】から、
【いつでも吸っていいけど、別に今じゃなくていいや】という思考に変えたところ、

心理的ハードルが下がって結果的に成功できました。

達成したら自分で自分を褒めよう

あんまり低い目標を立てると、
達成しても誰も褒めてくれないんですよね。

そういう場合、目標を定めて、その目標を達成したことに対して、

自分で自分を褒めてあげてください!

あなたは、目標を達成したんです!
その事実は変わらない、そして、それは凄いことなんです!!

日本人ってあんまり褒める文化ないので、
ぼくも日本に帰ってきてからはよく自分で自分を褒めてます。

最後に

ぶっちゃけると、
僕、今日全くブログ書く気が起きませんでした。

いい記事書きたいけど、書くの大変だなぁ〜とか、
取材内容まとめるの時間かかるし、キツイなぁ〜と思ってしまって。

でも、ハードルを下げることを思い出して、
一言【あ】って書いて投稿するだけでもいいやっていう気持ちでブログ書き始めたら、
意外とサクッと長文書けました。

気負い過ぎるとなかなか最初の一歩を踏み出せないので、
なにか始めるときはもっと気軽に挑戦してみるといいかもしれませんね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

コメント