スポンサーリンク

シェアハウス留学って可能なの?

image:title ライフスタイル

こんにちは、Mojaです。

シェアハウスに住む目的として、「英語が喋れるようになりたいから」というのをよく耳にします。
でも残念ながら、シェアハウスに住むだけでは英語が話せるようにはなりません。

当たり前の話なんですけど、
シェアハウスに住んだだけで英語話せるようになったら誰も苦労しないんですよね。

ただ、シェアハウスに住むと英語に触れる機会があるのは事実。

そして、人によっては英語力がかなり伸びた人も。

では、どうすればシェアハウスで英会話力を身につけることができるのでしょうか?

僕の体験や見てきたことを元にお話ししようと思います。

意識的に話さないと英語は上達しない

image:talking

単語や文法を覚えるのとは違って、英会話は喋らないと上達しません。

当たり前の話なんですけど、
会話せずに会話の技術を上達させるのって無理じゃないですか。

外国人に英語で話しかけるのは、最初は抵抗あると思います。
でも相手がシェアメイトであれば話しかけるハードルは下がりますよね。

恐れずに話しかけ続ければ、段々と英語を話すことに抵抗がなくなってくるので、
英会話初心者は理解できなくてもいいから、話すことに慣れましょう。

互いに言葉を教え合うのがおすすめ

image:teaching

英語を話すことに抵抗がなくなってきたら、
外国人のシェアメイトに日本語を教えてあげましょう。

日本に住んでいる外国人のほとんどが日本語が喋れるようになりたいと思っているので、
日本語を教えてあげると結構喜ばれます。

そしてそのときに、この言葉は英語でなんていうの?
どういうときに使うの?と質問するのです。

つまりお互いに言葉を教え合う。

それを続ければ、自然と英語のボキャブラリーも増えますし、
相手も日本語の勉強ができるのでWin-winの関係が築けます。

このときに役立つフレーズが、

How to say ○○(教えてあげた日本語) in English?
(意味:英語で〇〇はなんていうの?)

How to use this word?
(意味:この単語はどうやって(いつ)使うの?)

です。
このフレーズは是非覚えておきましょう!

日本語喋る気がないor諦めてる外国人はレベルアップに最適

image:happy

ある程度、英会話力に自信がついたら、
日本語を喋る気がない外国人シェアメイトに話しかけてみましょう!

日本に来て、
最初のうちは日本語を覚えようとしたけれども挫折して諦めている外国人は結構います。

そういう人たちはコミュニケーション取れないことに対してフラストレーションが溜まってる場合が多いので、英語で話しかけられると喜んで話し相手になってくれますよ!

一番手っ取り早いのは外国人の恋人作ること

image:love

断言しますが、これが1番間確実な方法です。

外国人の彼氏or彼女ができたら、英語を喋る頻度が格段に上がりますし、
英会話へのモチベーションも自然と高くなると思います。

外国人の恋人を作るのは簡単ではないかもしれませんが、
これが間違いなく、英語を話せるようになる近道です。

英語を喋れる人が住んでるか事前に要確認

image:down

これはシェアハウスに住む前に必ず確認してください。

シェアハウスによっては外国人が住んでなかったり、
住んでいても英語圏出身じゃないため英語が喋れなかったりするんですよ。

せっかく語学学習目的でシェアハウスに入ったのに、
だれも英語圏の人が居なかったら意味ないじゃないですか。

なので入居前に内覧いくとか、問い合わせるとかして、
これだけはしっかりと確認しておきましょう。

あとリビングや共用施設がないシェアハウスもやめたほうがいいです

コミュニケーションの場がなければ、そもそも住民同士の交流が活発にならず、
喋るきっかけがなかなか掴めないので、そういうシェアハウスは避けましょう。

まとめ

シェアハウス語学留学を成功させるためのポイントは次の5つです。

 

POINT

  1. シェアハウスに入っても英語は喋れるようにならない
  2. まずは理解できなくても良いから英会話に慣れること
  3. 英語を話すことに慣れたら、互いに言葉をおしえ合おう
  4. キーワードはHow to say ○○ in English?
  5. 入居前に共用施設の有無と英語圏の外国人人口をチェック

 

シェアハウスには色々な人が住んでいるので、英語だけではなく様々な事が学べます。
全ての人にシェアハウスが合っているとは思いませんが、
もしシェアハウスに興味があるのなら1度内覧に行ってみるのをオススメします♩

ここまでお読みいただき、ありがとうございました😊
それではみなさま素敵な1日を☆☆

 

コメント