スポンサーリンク

ツインバードのスロークッカーで無加水カレーを作ってみた

image: 料理・食事

こんにちはMojaです。

最近スロークッカー料理にハマってます。
スロークッカーって、材料入れてスイッチ入れるだけで料理ができる魔法のような調理器具なんですけど(詳しくはこちらの記事で書いてます。)

低温でじっくり調理するんで水の蒸発量が少ないんですよね。

それで、これはもしかして、、、
野菜から出る水分だけを使った無加水カレーが作れるのではないか?

と思い、早速作ってみました。

無水カレーの作り方

スロークッカーを使った料理全般に言えるのですが、

作り方は超絶簡単です。

“作り方は簡単”って言葉はスロークッカー料理のためにあるんじゃないかと思うぐらい簡単なので、ぜひ試して見てください!


材料

image:ingredients
材料

 

  • にんじん
  • たまねぎ
  • じゃがいも
  • 鶏モモ肉
  • なす
  • トマト
  • 白菜
  • カレールー

白菜が安く売ってたので、今回は白菜を入れてみました。
野菜から出る水分だけでカレーを作るので、トマトなどの水分が多く出る野菜を入れるとGood!
長時間煮込むので、じゃがいもはメイクイーンなどの煮崩れしにくいものを選びましょう。

作り方

野菜、肉をたべやすい大きさに切ります。

image:cut

切った材料をスロークッカーに投入。

image:cooking

蓋が浮いていますが、

image:cooking

野菜から水分が出たらこのように蓋が閉まります。

さらに煮込むとこんな感じで野菜からたっぷりの水分が!
これで全く水を加えていないとは驚きです。

image:cooking

水分が出たらカレールーを加えてます

image:cooking

混ぜ合わせて

image:cooking

完成!!!

image:cooking

野菜から甘みと旨味がしっかりと滲み出ていて超絶美味!

このクオリティの料理が材料切ってスイッチを押すだけで出来るなんて、
やっぱりスロークッカー最強です。

もしまだスロークッカーを持っていないならば、Amazonで安く買えるので調べてみて下さい!
一人暮らしの人には、このスロークッカーが安くておすすめ。

タイマー付きや容量が多いものも使い勝手がいいですよ。

 

 

コメント