スポンサーリンク

【コラム】目標を達成する環境をつくる

title コラム

こんにちは、Mojaです。

みなさんは、
今まで目標を立てたけど途中で挫折した経験はありますか?

僕は両手の指に足の指をたしても数え切れないぐらい、
挫折した経験があります(笑)

では、
なぜ挫折したのでしょうか?

意志が弱かったから?
目標設定があいまいだったから?

確かに、それもあるかもしれませんが、

途中で挫折する1番の原因は、
目標を達成するための環境を作らないからです。

例えば、

ダイエットをしたいAさんが居るとします。

Aさんは、ダメだとは思いつつも、
ついつい仕事帰りにラーメン屋に寄ってしまいます。

でも、
ダイエットをすると決意して、ラーメン屋には行かないことに決めました。

1週間ぐらいは、意志の力で
なんとかラーメン屋の誘惑を断ち切ることができました。

でも、ある日、同僚と飲みに行き、
締めでラーメンを食べに行こうと誘われました。

酔いもあり、誘いを断れず、ついついラーメン屋に行ってしまい、
Aさんは見事ダイエットに失敗しました。

この物語でAさんがダイエットに失敗した原因はなんでしょうか?

答えは、
意思の力で習慣を変えようとしたことです。

では、
どうすれば、Aさんはラーメン屋に行く習慣を断ち切ることができたのでしょう?

答えは色々あると思いますが、
僕はお金を持ち歩かなければ良いと思います。

そもそもお金持ち歩かなければ、
ラーメン屋にも飲みにも行けないので、

仕事帰りにラーメン屋に寄ってしまう習慣を断ち切ることができます。

つまり

ラーメン屋に行くことができる環境(状況)を作っていたから、
Aさんはダイエットに失敗してしまった
のです

これを見て、

お金を持ち歩かないのは難しいと思う人も多いでしょう。

しかし、

人間は意志の弱い生物なので、
強制的にやらざるを得ない環境を作らないと習慣を変えることは難しいです。

みなさんも、
どうしても達成したい目標や身につけたい習慣があったら、

人間は意志が弱い生き物ということを前提に

目標が達成できる環境は何かを考え、
その環境に身を置いてみるといいかもしれません。

コメント